一般社団法人鳥取県建築士事務所協会 HOME: >新着情報 協会からのお知らせ

協会からのお知らせ

2019年7月25日 10:55
「実例に学ぶ 建築士事務所のトラブル予防」研修会の開催

建築士事務所が行う設計・監理等の業務には様々なリスクが潜んでいます。建築主からの指摘によりトラブルが発生し、それが訴訟に発展した場合には、処理期間が長期に渡り、消費者にも建築士事務所にも大きな負担となります。このため、トラブルを予防することが非常に重要となってきます。
 これに対応するため、(一社)日本建築士事務所協会連合会により、「実例に学ぶ 建築士事務所のトラブル予防」テキストが作成されました。
 このテキストでは、建築士事務所協会が行う建築士法第27条の5に基づく苦情の解決業務で、相談者から寄せられた建築士事務所に対する苦情の事例の中で、予防という観点から特に参考となりそうな事例を抽出し、トラブル内容や発生原因について説明されています。
 また、併せて係争事例・判例及び建賠保険の事故例を掲載し、実際に起きたトラブルに特化した内容としてまとめられています。
 本テキストを使用した研修会を受講することにより、建築士事務所の業務に潜む様々なリスクを知り、トラブルが発生した後に対処するのではなく、
未然に防ぐことの重要性を学習していただけると思います。
 建築士事務所の皆様におかれましては、建築トラブルを予防することで、建築主からより一層信頼される建築士事務所となるために、
本研修会を受講していただきたきますようご案内いたします。

 日 時 : 令和元年10月18日(金) 9:00 - 12:00
        (受付開始 8:45)
 会 場 : 伯耆しあわせの郷 小研修室
        (倉吉市小田458 0858-26-5581
 定 員 : 40名

   ※ 詳細はコチラ<
案内&申込書>をご覧ください